パンのスペシャリスト・シンクロック吉田結衣のプロフィール

今回はパンのスペシャリストとして日本テレビの「あのニュースで得する人損する人」にも出演されたお笑いコンビ・シンクロック吉田結衣さんについて調べてみました。

 

吉田結衣のプロフィール

名前:吉田 結衣(よしだ ゆい)

生年月日:1989年3月17日

血液型:B型

身長:149cm

出身地:大阪府高石市

大阪NSC30期生

コンビ名:シンクロック

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

吉田結衣

吉田結衣

 

吉田結衣さんはNSC30期生で、同期はダンソンネタでブレイクしたバンビーノをはじめ、プリマ旦那、アイロンヘッド、ダブルアート、カバと爆ノ介、尼神インターなどになります。

かつてはお湯というコンビを組んでいましたが解散し、吉田吉日としてピン芸人として活動。

その後、現在の相方である木尾陽平さんから誘われる形で2011年10月7日にお笑いコンビ・シンクロック結成となりました。

 

木尾陽平さんはNSC31期生で吉田さんの1年後輩にあたります。

フジテレビのアナウンサー採用試験で8人まで残った経歴をお持ちです。

木尾陽平

木尾陽平

 

男女コンビですが、夫婦でも恋人でも無いそうです。

吉田さんはツッコミ担当で、2015年1月に開催された「第36回ABCお笑いグランプリ」では決勝6位となった実力のあるコンビです。

 

パンシェルジュ2級の資格を持つパン好き

吉田結衣さんは長年パン屋さんでアルバイトをしており、パンを食べるだけではなく焼くことも大好き。

2009年に誕生したパンシェルジュ検定の3級に2012年に合格。

さらに2014年には2級に合格されています。

 

パンシェルジュは3級から1級まであり、簡単に説明すると、

3級はパンの歴史、材料、器具、文化、マナー、衛生などに関するパンの基本を学びます。

2級はマーケット、トレンド、コンビネーションなど、より専門的な知識を学びます。

1級は2級合格者だけが受検できる資格で、健康、未来学、サービス学などパン屋のオープンを目指すくらいの専門的な知識を学びます。

 

2級はすでに合格されているので、これは1級も取得されそうですね。

ABCお笑いグランプリの決勝戦前のアンケートにて、賞金300万円を獲得したら「パン屋をします!」と断言されているのでご自身のパン屋オープンも将来ありそうですよ。

Twitterでもつぶやいています
https://twitter.com/iromato_info