元フロリダ州知事ジェブ・ブッシュ氏が減量に成功した原始人ダイエットとは?

2016年のアメリカ大統領選を控え、共和党からの出馬が予想される元フロリダ州知事のジェブ・ブッシュ氏が原始人ダイエットを実践し、減量に成功したというニュースがありました。

大統領選に出馬を目指す人物が痩せたというのは、芸能人が痩せた云々の話よりもずっと信ぴょう性があるような気がしますよね。

そんな効果がありそうな原始人ダイエットについてどんなダイエット法なのか調べてみました。

まずはジェブ・ブッシュ氏について、どんな人なのでしょうか。

ジェブ・ブッシュのプロフィール

名前:ジョン・エリス・”ジェブ”・ブッシュ(John Ellis “Jeb” Bush)

生年月日:1953年2月11日

出身:アメリカ合衆国 テキサス州ミッドランド

ジェブ・ブッシュ

ジェブ・ブッシュ

 

父親は第41代大統領ジョージ・H・W・ブッシュ、兄は第43代大統領ジョージ・W・ブッシュと考えてみればとんでもない家柄です。

ご本人は1999年にフロリダ州知事に当選。2002年に再選。

2007年に退任するまで州知事を務められました。

 

そんなブッシュ氏が成功した原始人ダイエットとはどんなダイエット法なのでしょうか。

英語ではパレオダイエット(Paleolithic diet)と呼ばれます。

「Paleolithic」とは「旧石器(時代)の」という意味で、旧石器時代の食生活を真似るダイエット方法です。

特にアメリカで流行していて、セレブもこぞって実践しているという話もよく聞きますね。

 

当時は農耕や牧畜も無かったことから、入手しやすい魚介類、鳥類、小動物、昆虫、卵、野菜、キノコ、根菜、ナッツなどが中心となり、当時手に入らなかった穀物、豆類、乳製品、芋類、食塩、砂糖、加工油などは対象外になります。

 

カロリーを計算する必要も無いことから人気のようですね。

確かにそんな大昔に太った人がいたイメージは無いし(あくまでもイメージ)、いわゆる自然食で理にかなっているような気がしますね。

 

個人的には、バランスの良い食事で規則正しく適度な運動が一番だと思いますがなかなかそれが難しいんですよね。

Twitterでもつぶやいています
https://twitter.com/iromato_info