顔ヨガでアンチエイジングの間々田佳子のプロフィール

TBS系列の『金スマ』や日本テレビ系列『行列のできる法律相談所』など、たびたびテレビにも出演されておられる顔ヨガの間々田佳子さんについて調べてみました。

間々田佳子のプロフィール

名前:間々田 佳子(ままだ よしこ)

間々田佳子

間々田佳子

 

出身や生年月日などは探しても見つかりませんね。

ある情報では1972年生まれとありますが、公式サイトでは「40歳を過ぎた今でも」とありますので、おおよそそのあたりではないかと推測されます。

 

4歳からクラシックバレエやピアノなどを習い、一時は郵船クルーズで働き客船のクルーズスタッフとして勤務されました。

2004年からタンゴダンサーとして活動を開始され、2010年にはアルゼンチンタンゴダンス世界選手権アジア大会で優勝。

ダンサーとして活動されておられるので、体内年齢は若いものの、顔だけがほうれい線が目立ち始め、衰えていることに気が付きフェイシャルヨガの創始者高津文美子氏に師事し、「フェイシャル・ヨガ」の認定インストラクターの資格を取得されたという経緯で現在の活躍につながっています。

 

身体は適度な運動をすれば良いことは誰でも知っていることですが、顔の筋肉も同様に動かすことで表情を若々しく保てるというという理論はなるほど納得の話ですね。

 

顔ヨガと言っても文字だけではわかりにくいですが、YouTubeにもいくつか動画が公開されていますね。

著書もいくつか出されておられ、累計で25万部を超えるヒットとなっているようです。

身体だけでなく、顔の衰えを感じられる方は一日3分からでも始められる顔ヨガを試してみられてはどうでしょうか。

Twitterでもつぶやいています
https://twitter.com/iromato_info