重度のアレルギーと戦う女子プロゴルファー岡村咲のプロフィール

2015年6月7日、フジテレビ系列『ジャンクSPORTS SP』に女子プロゴルファーの岡村咲さんが出演されます。

どんな方かと少し調べてみたらなかなか大変な思いをしながらプレイされていることがわかりました。

岡村咲のプロフィール

名前:岡村 咲(おかむら さき)

生年月日:1992年8月7日

身長:168cm

血液型:O型

出身地:徳島県板野郡

出身校:高知中央高等学校

所属:スターツコーポレーション株式会社

岡村咲

岡村咲

 

両親の影響を受け、10歳の頃からゴルフを始め、ジュニア大会などで活躍。

高校卒業と同時にプロへ転向し、現在プロゴルファーとして活躍されています。

2015年度のQTランキングは47位。

 

「QT」とは1999年から一般社団法人日本ゴルフツアー機構が開催している「クォリファイングトーナメント」のことで、ファースト~ファイナルに出場し、ファイナルQTでの上位者が翌年度のツアートーナメント及びチャレンジトーナメントへの出場資格ランキングを獲得することができます。

 

経歴だけを見れば順調な活動を送られておられるように見えますが、高校2年の頃から原因不明の体調不良に見舞われます。

足の爪を切ろうと指に触るだけで痛みを感じ、昨年の2014年には

「食事制限のストレスからバームクーヘンを一口食べると、動悸が止まらず、ベッドの上で気付いたのは8時間後だったこともあった」

という壮絶ぶりです。

アメリカで血液検査を行ったところ、アレルギーが原因であることが判明。

食事制限により小麦、砂糖、乳製品は一切採れず、花粉に対するアレルギーもあるため、プレイ中は終始マスクを付けたままということです。

 

まだ22歳という若さで食事は大きな楽しみの一つだと思うのですが、大変ですね。

自炊が必要なため、ツアー中はキャンピングカー生活になるそうです。

また、ゴルフは集中力を必要とするので花粉アレルギーというのも大敵の一つ。

まさに自身のアレルギーとの戦いですね。

 

YouTubeでは出演されている動画も公開されていました。

もっと重い病気で苦しんでいる人たちに比べたら、こんなのは病気のうちに入らないです――。

前向きな気持ちを持たれているからこそ、今の活躍があるのだと思います。

今後もアレルギーに負けず頑張ってもらいたいですね。

Twitterでもつぶやいています
https://twitter.com/iromato_info