中学3年で起業した椎木里佳はマザーズ上場企業代表の娘さん

『女子高生社長』として活躍している椎木里佳さん。

メディアへの露出も多く、ご存知の方も多いかもしれません。

その椎木里佳さんのお父さんが東証マザーズに上場している株式会社ディー・エル・イーの代表取締役を務められている椎木隆太さんであることも有名ですよね。

今回はお二人についてどのような事業をされておられるのかを含めて調べてみました。

椎木隆太のプロフィール

名前:椎木 隆太(しいき りゅうた)

生まれ:1966年

出身地:静岡県磐田市

学歴:慶応義塾大学経済学部卒業

椎木隆太

椎木隆太

 

1991年から2001年までソニーで勤務。

独立後し、2001年12月に有限会社パサニアを設立。

2003年10月、株式会社に組織変更し、株式会社ディー・エル・イーに商号を変更。

FROGMANこと小野 亮(おの りょう)さんと出会い、Adobe Flashによるアニメ「秘密結社鷹の爪」を制作。

これがヒットし、上場が視野に入っていましたが、いわゆるリーマンショックにより会社は解散目前にまで追い込まれたそうです。

ビジネスモデルを見直し、低コストで生み出したパンツをはいた子ブタのキャラクター『パンパカパンツ』がヒットし、2014年3月に東証マザーズに上場されました。

 

椎木里佳のプロフィール

名前:椎木 里佳(しいき りか)

生年月日:1997年11月21日

出身地:東京都千代田区

椎木里佳

椎木里佳

 

中学1年の時に映画監督になりたいとお父さんに伝えたところ、起業することを勧められたことがきっかけ。

当初はピンとこなくて放置状態でしたが、中学3年になって一念発起。

株式会社AMFを設立し、代表取締役に就任されました。資本金は45万円です。

 

以前は株式会社は最低1,000万円の資本金が必要とされていましたが、会社法の改正により1円からでも設立できるようになっているんです。

代表取締役の年齢制限については考えたことがありませんでしたが、今のところ会社法などには年齢に関する記載は無いようですね。

ただし、印鑑証明が必要になってきますので、これを取得できるのが16歳以上という制限があるようです。

AMF設立は2013年2月14日で里佳さんは15歳の時でした。

印鑑証明はどうしたのかな?

 

高校1年の時に株式会社サイバーエージェントからブログメディアの編集長を打診されたのが初仕事。

総勢50名のリアルな女子中高生によるマーケティング『JCJK調査隊』が主力事業となり、スマホアプリ「JKめざまし」の制作なども行われています。

東京ガールズコレクション

DLEが東京ガールズコレクションの商標を買い取り、2015年6月30日に株式会社TOKYO GIRLS COLLECTIONを設立。

里佳さんが顧問として就任されました。

親子コラボで無敵モード来てますね。

2015年7月7日には日本テレビ「今夜くらべてみました」に出演。

メディア出演も多くなり、今後も話題になりそうな親子に注目ですね。

Twitterでもつぶやいています
https://twitter.com/iromato_info