神戸発のギターロックバンド・ドラマチックアラスカのまとめ

3人組のロックバンド・ドラマチックアラスカが気になって調べてみたのですが、Wikipediaには掲載が無いんですね。

今回はドラマチックアラスカについて調べてみました。

ドラマチックアラスカのプロフィール

ヒジカタ ナオト Vo、Gt担当 4月28日生まれ

マルオカ ケンジ Ba担当 7月26日生まれ

ニシバタ アツシ Dr担当 1月15日生まれ

ドラマチックアラスカ

ドラマチックアラスカ

 

バンド結成のきっかけは中高生の間で人気のラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」のイベント「閃光ライオット」

ヒジカタさんと、2015年現在は活動停止中のトバナオヤさんが閃光ライオットの3次審査を見たことでした。

2010年に同じ高校に通うメンバーで結成し、4人で活動。

2013年に開催されたチャリティー音楽イベント「COMIN’KOBE 13(カミングコウベ)」ではトリを務め話題となりました。

同年6月に1stミニアルバム「ドラマチックアラスカ」でデビュー。

しかし、前述のとおりGt担当のトバナオヤさんが学業に専念するために2014年限りで無期限のバンド活動を停止。

よって2015年からは3人がメインとなり、ロマンチック☆安田(爆弾ジョニー)さんが仮メンバーという形での活動となっています。

 

2015年7月には1年ぶりとなる4thミニアルバム「アンカレッジ・シティー・ポップ」をリリース。

収録曲である「世界の始まり」のMVはYouTubeでも公開されています。

 

活動休止中のトバナオヤさんが作曲された「マイヒーロー」を収録するところなんかがバンドとしてイイ感じですね。

めざましライブに出演するなど、テレビなどへの露出も増えてきていますので、ますます頑張って欲しいです。

Twitterでもつぶやいています
https://twitter.com/iromato_info